予選結果
#65:19位
・65号車大湯はBグループ出走、アタック中のSPコーナーでクラッシュ、タイム抹消のペナルティーを受け19番手
決勝結果 
#65:12位
・19番スタートの大湯は粘りの走りで12位フィニッシュ
■コメント
総監督:中嶋悟
「ふたりとも粘り強いレースができました。これを機に予選から一段上に上がらなければ、さらに上位を目指せないと思うので、そのための準備をしていきたいと思います。今大会もたくさんのご声援をありがとうございました」
#65:大湯都史樹
「まずは、予選での自分のミスで壊してしまったマシンを決勝までに修復してくれたチームのみなさんに感謝の気持ちを伝えたいです。決勝では無事に帰ってくることを第一の目標にして、攻めながらも無理はしないように走りました。レース中に小林選手を抜くこともできたし、関口選手にもあと少しで届くところまで迫ることができたのは良かったです。とにかく、走り切れたことにホッとしました」
「ただ、あと少しポイント獲得に届かなかったのはとても残念で、だからこそ本当に予選でもったいないことをしたと思っています。スーパーフォーミュラの限界がどのあたりにあるのか、今まではそれが見えずに無理をしすぎていたところがありましたが、前半3戦を終えてようやく見えてきた感触があります。こうした発見や分かった部分を次に生かしていきたいです」
<auto sport webより抜粋>
——————————————————————————————————————-